© 2018 Get Going Inc.

  • グレーFacebookのアイコン
  • グレーInstagramのアイコン
  • グレーのYouTubeアイコン

ニュースレターを購読する

外観と快適性の高次元での調和

Grant Stoneが立ち上げる2年前より、Randyを中心にラストの開発が行われてきました。

 

彼らの豊富な経験に基づく、クラシックドレスシューズや整形外科的アプローチにより

生み出されたラストは、Leo Last(レオラスト)と名付けられました。

Randyの目標は、快適さや整形外科的な見地からみた靴の要素を維持しながら、

アッパーに、伝統あるアイビー靴のシルエットを持たせる事でした。

ラストの開発には数か月にわたるテストと調整が必要です。

ヒールコントロールや理想的な外観を保ちつつ、前方部やスロート部、シャンクフィットのボリュームや比率を調整して
ラストの最適解を追求する作業を繰り返した結果、レオラストは完成しました。

 

Grant Stoneのレオラストは、以下の主要な足の形状に対して

足の疲労を軽減し、適切なサポートと安定性を備えたフィット感を得られます。

 

・足の形が高い(ハイアーチ)

・開帳足

・扁平足

 

Grant Stoneの靴を購入する際には、「靴が伸びる」という長年にわたる"常識"は使用しないでください。

グッドイヤーウェルト製法で作られる頑丈な靴であり、多少のコルクの沈み込み(フットベッド)はありますが、

きついフィッティングで馴染むまで我慢する必要はありません。

最初から「ジャストフィット」するサイズをお選びください。

また他のラストも開発中であり、レオラストの快適さを保ちつつ、

もう少しドレスシューズらしい​見た目になる予定です。