このブーツは快適さを犠牲にすることなく、よりエレガントな印象を与えるためにデザインされました。

 

アッパーに使用されているのは、クーズーと言われるアフリカに広く生息するウシ科の動物で、牛とシカの中間に位置するレザーです。野生のクーズーはキズも多く、1つ1つレザーの表情が異なるのも特徴です。

 

深みのあるフォレストグリーンのクーズーは、履き込むほどに変化していき、他には真似のできない独特の表情を見せてくれます。


またナチュラルなウェルトとマイクロスタッドソールが、アッパーとのコントラストを絶妙に演出しています。

 

ラバーソールは摩擦力、屈曲性、弾力性のバランスを考慮して、中密度のものを使用しております。

 

  • Goodyear-welt construction
  • Leo last
  • Charles F. Stead Kudu Upper
  • Full grain leather cow lining from Milwaukee, WI
  • Brass eyelets
  • Vegetable tanned leather insole, welt and midsole
  • Cork filler with steel shank 
  • Full grain leather heel counters
  • Micro stud rubber outsole

 

Every pair crafted on Xiamen Island, China.

 

※本商品はクーズーの特性上、表面にキズが見られるモノもございます

Cap Toe BootForest Kudu

¥63,000価格
Size

    © 2018 Get Going Inc.

    • グレーFacebookのアイコン
    • グレーInstagramのアイコン
    • グレーのYouTubeアイコン

    ニュースレターを購読する