プレオーダー】米ホーウィン社のMaduro Shell Cordovan 受付開始!


2021年も相変わらずコロナウィルス一色で、少しでも明るくなるキッカケぐらい欲しいものです。。。



そんな状況下、Grant Stoneの本国アメリカより、米ホーウィン社のコードバンを使用した靴のプレオーダーの一報が届きました。


今回の対象は、以下のブーツ2モデルとなります。


(1)「Edward Boot Maduro Shell Cordovan」


(2)「Brass Boot Maduro Shell Cordovan」




今回使用されるレザーは、ホーウィン社の定番である#8(バーガンディー)ではなく、"Maduro"と名付けられた特別なレザーです。


Maduroとは、スペイン語で「熟成した」という意味を持ち、数ある茶色の中でも最も濃い色目となります。


コードバンらしく、色自体は濃いですが、光の当たり方でさまざまな表情を見せてくれます!



(Maduroと名付けられた、Grant Stone向けのコードバン)



この商品は、本国でも通常のラインナップには入っておらず、

レザーが一定数確保出来た場合のみ、プレオーダーという形をとります。



ただ、本国でかなりのバックオーダーを抱えているため、

なかなか日本にはほとんど回ってきませんでした。。。


※ココは、毎回言っている決め台詞みたいになってきました




Edward Boot Maduro Shell Cordovan


Brass Boot Maduro Shell Cordovan





ただし今回のオーダー数は少なめで、2モデル合計4足限定となります。

先着順とさせていただきます。



 

【商品仕様】


(1)Edward Boot Maduro Shell Cordovan

◆ Last:Leo last

◆ Material:Horween Maduro Shell

◆ Color:Maduro (Dark Brown)

◆ Width:D & E

◆ Detail:Vegetable-tanned leather insole and welt

     Cork filler with steel shank

     Full-grain leather heel counters

◆ Outsole:Micro stud rubber sole

◆ Designed in US

◆ Every pair crafted on Xiamen Island, China.


・価格:112,200円 (税込み)






(2)Brass Boot Maduro Shell Cordovan

◆ Last:Floyd last

◆ Material:Horween Maduro Shell

◆ Color:Maduro (Dark Brown)

◆ Width:D & E

◆ Detail:Vegetable-tanned leather insole and welt

     Cork filler with steel shank

     Full-grain leather heel counters

◆ Outsole:Micro stud rubber sole

◆ Designed in US

◆ Every pair crafted on Xiamen Island, China.


・価格:112,200円 (税込み)




【ご注文方法】

・メールに下記項目をご記載の上、info@getgoing.co.jp までご連絡願います。

 お名前:

 ご連絡先:

 ご住所:

 靴のサイズ:

 SNSアカウント(任意):



・オーダー締切:9月12日 (日) 23時00分まで


・納期:2022年 1月を予定

※コロナウィルスの影響により、納期が遅れる可能性がございます。予めご了承ください。




【ご注文後の流れ】

・ご予約いただき、オーダーが確定した方に、改めて弊社よりオーダー確定の

 ご連絡をさせていただきます。


・オーダー確定後のキャンセルは不可となります


・お支払い:銀行振込のみ、前金にて頂戴致します

(今回はクレジット決済はご利用出来ません)



皆さまからのご連絡、お待ちしております。



合同会社ゲットゴーイング

最新記事

すべて表示

お客様各位 平素はGrant Stoneにご興味を持っていただき、誠にありがとうございます。 今回弊社オンラインショップにて、「チャージバック」という事象が発生致しました。 これは「購入した覚えがない」というカード利用者からの訴えにより、カード会社が支払いをストップまたは返金をEC側に求める、という事象です。 これの裏には、カードの不正利用問題がございます。 本事象の詳細は割愛致しますが、いくつか